スポンサーサイト

  • 2011.08.05 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    仮面ライダーに魅せられて

    • 2011.03.09 Wednesday
    • 10:25
     仮面ライダー大好き歴3年目にはいるリンタロウ。
    実は私も小さい頃大好きで、

    姉はお人形あそびをする中で私はライダーごっこ、警察官ごっこなど
    どちらかと言うと男の子のあそびが好きだった。

    昔と比べ仮面ライダーはどんどん複雑になっているが、ライダー自身イケメン君だったり、
    ライダーのアイテムが沢山あって面白かったり子供ならずとも見ていて面白い。


    今放送中の仮面ライダーオーズ。

    リンタロウは一際気に入っている。

    メダルで変身すると言うのも、メダルが馴染みのある動物や昆虫だったりで分かりやすかったり、色んなフォームに変身んするのが面白いらしい、(面白いんだよ!!!!)


    そんなメダルは入手困難な状況で、ネットで高く売買されていたりして。。。

    大人が買い占めて営利目的にするのはいかがな物か?
    子供の手元に届かないのは許せない!!

    なんてちょっと思いつつ、大人だって楽しんでいるのだからみんな平等に争奪戦に参戦するしかないんだ、


    とまあ納得して、先日仲良しなママ友と子供たちを引き連れてメダルを入手するため

    始発の電車に乗り込み、秋葉原へ行った。




    到着、5時30分。

    既に長蛇の列が出来ていた。


    先頭は若い女の子で、何時から並んだか?訪ねると前日の22時。
    唖然とするもこうして同じように並んだ私も同じ穴の狢。


    たかがメダル、されどメダル。
    メダルをえる為に早起きしたことにビックリしながら

    待つこと4時間。

    見事手に入り大満足。



    メダルに翻弄されてしまった自分は子供以上にうきうきしていた。




    動物園デート

    • 2011.02.27 Sunday
    • 22:45
    親しくして頂いている、西荻窪の小菊と言う小料理屋さんのママさん

    通称小菊ママ

    リンタロウが大好きな一人なのですが今日動物園デートへ行った。


    私は送り迎えだけで、二人だけの時間。


    私は前日の飲み会の二日酔いで廃人のようにだらだらする中

    いったいどんな風に過ごしてるんだろう???



    とは、全く考えもせずお迎えの時間までのんびりしていた。




    夕方お迎えを待つ改札口。


    目をキラキラさせて、でもどことなく男の感じを見せつつ仲良く笑顔で歩いて来た二人を発見!!

    私は二人に手を振った。

    その瞬間、リンタロウは小菊ママに見せた笑顔とは違ういつもの顔になり、ちょっとはにかんだ。(私に見られて恥ずかしい様子)


    一瞬、私は寂しくなった。

    こうやってママから離れて行きどんどん知らない一面を持つようになり、誰かを好きになって。。。ママなんてうざい!!

    って言われる日が、間違いなくすぐそこまできてるって感じたから。




    まあそんなにおセンチなことでもないのですが、日に日に大人っぽくなって行く息子くんに
    ビックリなのでした。




    家に戻ったリンタロウは満喫して遊んで来たので家に着くや爆睡。





    動物園で写真を撮るって、デジカメを持って行ったので何を撮ったたかな???



    ドキドキしてみてみたら、、、


    まず自分アップ数枚。

    小菊ママのかお写真。


    動物は???


    おっ!!発見。



    何だ?




















    からす?






    もう一枚。からす。




    デジカメに入っていた動物の写真はカラス君だけだった。





    何ゆえ、からすに惹かれたのやら????





    ねえ,かわいいと思うよ

    • 2011.01.22 Saturday
    • 09:14
     

    リンタロウが私の写真を撮る。撮る。撮りまくる。


    しかも眼鏡部分だけ。


    リンタロウ、眼鏡好きだね。っとわたし。





    違うよ。




    あのさ,眼鏡外してみて。









    眼鏡を外す、わたし。








    外した方がかわいいと思うよ。






    そんなこと言うのか?!




    リンタロウ,ママはねずっと眼鏡ではなかったのよ(コンタクト)


    あなたを産んでから,アレルギー結膜炎が酷くなって眼鏡にしたんだよ。




    といって,理解する訳もなく頻繁に眼鏡を外してと言うようになった。



    乱視、近視の進行があまりにすごいので使い捨ては無理。

    使っていた頃はずっとハードレンズだったけど,最近良いソフトレンズがあるらしい。

    今年は脱眼鏡といってみるか???


    かわいいと思うよ、の言葉が胸に響いた眼鏡おばさん。

    年賀状は自分で

    • 2010.12.18 Saturday
    • 13:25
     年賀状。

    リンタロウももう4歳、絵を描いたり紙を切ったり十分作業が出来る!!!


    そこで今年より,自分の年賀状は自分で描かせる事にした。

    勿論手伝いますが、その方が本人も楽しいはず。




    保育園のお友だちを思い浮かべながら1枚、1枚仕上げているところ。





    リンタロウからのプレゼント

    • 2010.12.08 Wednesday
    • 11:25
     

    この指輪。

    リンタロウを出産した年に自分へプレゼントしたLUCCHI(ルッキ)のバースデイリング。

    とても繊細な作りで細いリングにゴールドに5と刻印されたプレートがくっついていたのですが

    買って早々取れてしまった。

    プレート無しでも可愛いし,すごく気に入っているのでずっと使い続け早4年が経った。



    金曜日の事、リンタロウが私にこんなことを言った。


    ママ何か欲しいのある?

    え〜〜〜っ,指輪かなと私。

    それで,上の指輪の事をリンタロウに話、思い出になる可愛い指輪が良いな〜と伝えた。


    そっか〜〜〜,とその日は終わって。。。。。




    昨日、保育園から帰ったリンタロウ。

    お迎えがパパで、私は家で仕事をしていた所に走りよってきてはいどーぞ!!!


    と折り紙のお花をまず渡してくれ,その後指輪をプレゼントしてくれた。


    それがこれ




    昨日は保育園でお楽しみ会(お買い物会)がありお兄さんお姉さんがお店屋さんとなり、下の子供たちがお買い物をする催しがあったらしい。


    そう言えばずっと,良いもの買ってくるからね〜

    ママは欲しいもの一杯なんだよね?

    何が良い?

    欲しいものがあったら俺に言ってね!!

    とまあ、ずっと言っていると思ったらこういう事だったのか。。。と納得した。


    お買い物ごっこで買って来たのはなんと自分のものではなく私のものだけだった。


    買ってきた指輪をずっとはめててね。

    色が良いでしょ?!!俺が選んだからね〜〜〜


    朝から得意げな顔も、なんとも愛らしく。。。
    大切にするね。(感動!!)







    牛乳ぱっくで遊ぶ

    • 2010.12.07 Tuesday
    • 23:46
     リンタロウの通う保育園では牛乳パックを使って色々遊んでいるようで、

    お迎えに行くと、牛乳パックを切って携帯、ライダーベルト等から、電車を作ったりと子供たちは様々でとても楽しそう。

    ある日,家には牛乳パックがないの?

    と言うリンタロウ。

    使いたいと言う言葉を忘れすぐ処分しちゃうので今回は忘れずに取って置いた。


    それを使っていざ!工作!!


    わくわくさんみたいで楽しいね。。。

    といってまずは折り紙を切ってはったり,ペンで書いたり。






    次に目についたテープ類を使いたいと言うので、大胆に使え〜と私が机に長く切ったのを貼り手でちぎらせたり、はさみで切ったり一緒に楽しんだ。




    途中段階。
    いぬのゆきちゃんが着々と出来上がってきた。
    牛乳パックを途中まで切り込みを入れてしっぽにするアイディアはリンタロウが自分で考えたもの。

    すごいな〜〜。



    くうちゃんが寂しいから仲間を作ってあげたかったんだって。




    口も開くよ。



    その後,クウちゃんのケージに一緒に寝かせるもクウちゃんが怯えてしまうので
    今は部屋の見張り番となっている。












    淡い恋心

    • 2010.10.17 Sunday
    • 17:33
    息子、リンタロウが恋に落ちた。

    2歳上のかわいい女の子。


    あやかちゃん。


    あるとき、


    『俺さ。あやかちゃんが超気になる。どうしてだろう???』

    なんて私に言ってきた。

    あやかちゃんは同じアパートに住む人のお孫さんでよくアパートに顔を出しているので馴染みもあり、時々遊んでいたのだが、

    なんだかただ楽しいとはまた違う気持ちも出て来たみたいで、あやかちゃんの前だとかっこつけたり、守ろうとしてみたり、甘えてみたり、とにかく見ていて微笑ましい限り。


    そんなあやかっちゃんに誘われて、先日季節外れの花火をした。



    最初はちょっぴり離れていたのに、気がつけば



    リン君、こっちおいで〜。とまあ、あやちゃんに言われるがまま。


    リン君,リン君と呼ばれる度に笑みを浮かべてた。


    でも、あやかちゃんは好きな子がいて、リンタロウは一番好きな子じゃないよって言われちゃって、昨日はショックを受けてたな〜。









    それぞれの葛藤

    • 2010.09.05 Sunday
    • 23:52
     ちょっと疲れ気味のママ。
    暑いし,動きが鈍いし,頭働かないし。

    一方リンタロウ。
    暑いけど外で蝉を捕まえたり走りたい。

    希望を叶えてあげたいが一度外へ出ると2〜3時間は出っぱなしで走ったり,虫を捕まえたりが延々と続くので、

    わたしは、外へ出る前に色々すませたいのだ。

    掃除,洗濯、出来ていない仕事(これは本当に急ぎの場合)等。

    事をすませようとすると結構時間が経って、リンタロウがふくれだす。


    一応わたしも急いで作業して早く思いっきり遊んでやろうと頑張っているのだが分かってくれず、気がつくと部屋からいなくなると言う事がしばしば。(鍵あけちゃうんだよな.チェンもしないとって思いつつ忘れてる)


    土曜日も案の定いなくなった。

    いないと思ってたらドアをノックする事なく開く音がした。


    てっきりリンタロウかと思い、一人で外へ行っちゃ駄目だよ〜〜〜〜

    と注意しようとしたらそこにいたのは真下に住むおばさん。



    で,一言。


    リンちゃんがうちの大事なチューリップの球根を掘り返したわよ!!!





    ・・・・・・・



    なんて事。


    わりと几帳面で,気難しいおばさまなのでわたしの背筋が凍り付く。


    あわてて下の庭へ行くと、顔中泥だらけで,全身蚊に食われたリンタロウが庭の隅っこに体育座りをしてうつむいていた。うつむいた下には掘り返した球根10個くらい。

    ひたすら謝る私.泣きそうなリンタロウ。

    まあ,その姿におばさんももうやらないでねと優しく言ってはくれた。



    帰りがけに、お母さんにこの際言っておくけど足音がとってもうるさいのよ!!とダブル攻撃を受けた。


    分かっちゃいるんだよ。

    どんどんしないで,ジャンプとか走ったりは止めてよ!!なんて毎日どれだけ言う事か。



    でもこどもだし,男の子だし仕方がない所もあるし。

    色んな葛藤が交錯する週末だった。



    蝉の音楽隊

    • 2010.08.25 Wednesday
    • 16:34
     


    飽きもせず

    虫かごと、網を持って走り回り

    ママがもう帰ろう と言えば

    ママは蝉の音楽聞いてて という


    蝉の音楽はもう飽きた

    室内観察〜蝉の脱皮

    • 2010.08.19 Thursday
    • 11:36
     旦那は昨日まで夏休みで私にかわって保育園の送り迎えをしてくれました。

    そんな保育園の帰り道に立ち寄った公園でちょうど蝉が脱皮しようと木に登り始める所に遭遇したようで...

    なんとお家に持ち帰ってきました。


    (脱皮中の蝉を素手で触ると蝉はやけどをして羽が開かなかったり、死んでしまう事があるそうですが素手で触らずに運べば家の中に持って来ても大丈夫なので観察してみたら?と、旦那は教わっていたらしい)


    まずはカーテンの下(地面に近い所)においてやります。



    自分でどんどん上に歩きはじめしばらくすると急に止まります。

    と、真ん中が割れて来ていました。





    興奮!!!






    しばらく垂直になっていました。




    羽の色が綺麗な緑でビックリでした。





    気がつくと抜け殻からはなれた場所でじっとしています。

    その間羽の色がどんどん茶色になってきました。


    このまま家の中で放置して朝方鳴かれても怖いのでむしかごに入れ就寝し、


    朝見ると既に見覚えのある茶色の蝉になっていました。

    蝉の脱皮を実は見た事が無かった私。

    蝉といえども神秘的な一瞬をありがとう。



    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    WEB SHOP by sayasans

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM